生ビタミンCの特徴と成分は?

生ビタミン成分説明

生ビタミンシリカ導入シャワーの特徴は、
生ビタミンCと成分!

 

ビタミンCは、肌トラブルへ
多角的にアプローチする美肌の万能成分。

 

それを生のフレッシュな状態でお肌に届ける
新技術は、業界初です!

 

また、生ビタミンCの浸透をサポートする
シリカも、美容業界で注目されています。

 

その成分と働きを詳しく解説します♪

ビタミンCの作用は?

レモン

ビタミンCの作用は多く、
美肌に大活躍してくれます。

 

まずはチロシナーゼとメラニンの抑制による
美白効果。

チロシナーゼは、シミの原因・メラニンを
合成する酵素のこと。
ビタミンCは、メラニンの合成を抑制します。

 

また、ビタミンCにはコラーゲンの合成を
助ける働きもあります。
つまり肌の弾力アップにも有効!

 

さらに皮脂分泌を正常化し、強い抗酸化力で
活性酸素を取り除きます。

 

活性酸素は、細胞を酸化、
つまりサビさせてしまう困りもの。

活性酸素は、紫外線ストレスなどが原因で
体内の酸素が変身したものです。

 

お肌が活性酸素のダメージを受けると
お肌の正常な働きが鈍ります。
その結果、ダメージ修復が追いつかず
お肌の老化が進行!(><)

 

ビタミンCは、
複雑な肌悩みにアプローチする万能成分!

 

普段のスキンケアに取り入ることで、
美肌を目指せちゃいます♪

生ビタミンCとビタミンC誘導体の違い

ビタミンC誘導体は、
ビタミンCコスメの定番。

 

生ビタミンCとの大きな違いは
「浸透力」と「実感力」!

 

ビタミンCは美肌の救世主。
でも非常にデリケートで壊れやすく、
酸化しやすい・・・。
長期保存は難しい成分です。

 

ビタミンC誘導体は、ビタミンCが
壊れないよう安定剤と合成されたもの。

 

お肌に塗ると酵素反応が起こり、
ビタミンCと同じ作用が働きます。

 

ただしビタミンC誘導体は、
酵素反応がないと働きません。
また、直接お肌の奥深く(角質層)までは
浸透しない・・・。

 

その効果を実感するまでに、
とても時間がかかります。

生ビタミンとビタミンC誘導体のちがい@
※角質層まで

 

ドラッグストアには
多くのビタミンC誘導体コスメがあります。
価格もピンキリ・・・それは、「水溶性」
「脂溶性」など種類が多いから。

 

ビタミンCの配合濃度でも価格が変わります。

 

実感までに時間がかかると、そのコスメが
自分に合っているかどうかわかりません。
その分、時間とお金をムダにしちゃうかも!

 

生ビタミンCは、角質層までダイレクトに
浸透します。

ビタミンCの高い還元力が作用するから、
即効性を実感できるんです!

 

生ビタミンシリカ導入シャワーの口コミで
「即効性」が多かった理由ですね♪

生ビタミンとビタミンC誘導体のちがいA

シリカの働きは?

シリカはコラーゲンやエラスチンを作り、
結びつける成分のこと。

お肌や髪、爪などに含まれます。

 

コラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸、
コンドロイチンを作り、強化します。
真皮層の結合を強めて潤いを保つ、
とてもすごい成分なんです!

 

生ビタミンシリカ導入シャワーでは、
シリカが生ビタミンをお肌の角質層まで
浸透させています。

 

シリカの、組織同士を繋げる効果で
生ビタミンがお肌に浸透するんです(^^)

シリカの働き説明

完全無添加でお肌に優しい

生ビタミンシリカ導入シャワーは
完全無添加のアイテムです。

 

防腐剤、鉱物油、石油系界面活性剤、
合成香料、合成着色料、エタノールは
含んでいません。
天然成分でできているから、お肌に優しい♪

完全無添加の説明

 

→口コミ、使い方のチェックはこちら

生ビタミンCとピュアビタミンC、違うの?

ピュアビタミンC説明画像

ピュアビタミンCは生ビタミンCとは
「違う」と思って正解。

 

高濃度のビタミンC誘導体を
「ピュアビタミンC」とすることが多いです。

 

ピュアビタミンCと聞くと、
ビタミンCそのものに感じますよね。

 

でも、ピュアビタミンCは、
生ビタミンCとはまたちがいます。

 

また、生ビタミンCだとしても
配合量が極端に少なく、
効果的でないケースもあります。

 

生ビタミンCをコスメに配合するのは、
やっぱりとてもむずかしいんです。

 

ビタミンCは高濃度、高配合であるほど
浸透力は高まります。

 

だから美容業界では、ビタミンC誘導体を
高濃度にするのが、ビタミンCコスメの
効果を高める近道。

 

そこで、高濃度ビタミンC誘導体
つまり「ピュアビタミンC」の誕生です。

 

ビタミンCコスメは成分表をみるのが確実。

 

コスメの成分表は、濃度の高いものから
順に書かれています。

 

「ピュアビタミンC配合」としながら、
成分表にビタミンC誘導体が入っていたら、
高濃度ビタミンC誘導体が配合されています。

 

ちなみにビタミンC誘導体は、成分だと
「リン酸アスコルビルNa」
「ステアリン酸アスコルビル」などが有名。

 

「アスコルビル」はビタミンCの構造を
意味する、ビタミンC誘導体の
目印です。

 

高濃度のビタミンC誘導体は、
浸透力は高まっても、即効性は未知数。

 

生ビタミンシリカ導入シャワーの技術は、
業界初!

 

生ビタミンCそのものだから、
ビタミンC誘導体よりも浸透力が高く、
即効性もバツグンです。

 

ピュアビタミンC配合のコスメは、
一般的に高価。

 

ビタミンC誘導体を高濃度にするほか、
広告費もかけているからです。

 

「高濃度」ではなく「ビタミンCそのもの」の
生ビタミンシリカ導入シャワーは、
1日144円で肌の奥深くまでビタミンCを
届けてくれます。

 

ビタミンCを確実に、効果的に取り入れるなら
生ビタミンシリカ導入シャワーが
おすすめです。

 

→即効性抜群の生ビタミンCはこちら♪

TOPへ